木と革で作る長財布![完成編]

手縫いの革と木を合体させた財布の写真




どーもこうへいです。

前回は木を切るところまでやりましたが、

今回は、完成までいっきに載せていきます!

前回の【木を切って、穴を開ける編】はこちら

この記事の目次

革を切る

まず革を裁断していきます。

使用している革は、栃木レザーです。

いろんなショップで革を買ってきましたが、レザーマートさんが一番いいと思います。


組み立てる

裁断した革を手縫いで組み立てていきます。

木と革を縫っていくので、けっこう大変な作業です。

ばばーっと画像だけを載せていきます。

ちゃんと写真を撮っとけばよかったのですが、忘れてました……

チャックを縫う作業風景

↓長財布の中身部分が完成↓

ここからは、木を合体させていく作業です。

ここから外側と中身を合体させていきます。

こんな感じで完成させていきます。

けっこう根気がいります。

完成画像は次のページで!!!