新規就農研修行ってきました!!!




2月3日日曜日。今日は愛知県へ新規就農プログラムの研修を受けに行きました。

まずはいちごを摘んでいく作業。ワゴンの上に箱を置いて、軽くピッといちごちゃんを取り箱に入れていく。単純な作業なのに、緊張していちごを若干潰してしまう…。

ゴメンね

農家の方に”取っていいいちご”と”だめないちご”の境目を教えてもらい、一個ずつ丁寧に摘んでいきました!(季節によって取っていい境目が変わるらしい)

私は家族でイチゴ狩りに行ったり、毎年いちごをたくさん買っていたので、境目が大体わかるのですが、彼はすごく悩んでいました……。

一列ずつやっていくのに、どんどん差が…がんばれこうへい!笑

午後はイチゴのパック詰め。

こちらもお初!

普段買っているいちごをイメージして、どんな風に見えたら買いたくなるかなーと考えながら!最初は苦戦しました。

いちごはナイーブなのでパックの中に詰め詰めにしてしまうと痛んじゃうし、見栄えも悪くなってしまう。

だから、摘んできたいちご一つ一つグラムを計ったり、形を見たりして、1番綺麗に詰めなきゃいけない!

形にもたくさん規定があります。ベテランは見た瞬間どのくらいの重さなのかわかるのに、私たちはひとつずつ計らないとできません。悔しいけど、いい訓練になりました。

↑こんな感じ!奥にラッピングしてくれる機械があるんです!

そしてそうこうしているうちに

あっという間に時間が過ぎ、

私たちのいちご研修は終わりました。

受け入れしてくれた農家の方からはお土産にいちごをたくさんいただきました。

いい勉強になったな~!

4時半に終わり、愛知県から大阪まで戻ります。これもまたしんどい。

仕事始まります頑張らなきゃ!